聖至会ごあいさつ

 明けましておめでとうございます。
今年は己亥年です。亥は猪突猛進、勇猛果敢な動物と言われております。
確かに一本気ですが、一方通行でガサツな面多々あり。五行でいえば
水にあたります。知的でありながら合理的。ただし、デリカシーに
欠けるのが亥です。

 一方己は湿った土です。水をたっぷりと含んだ土です。非常に
神経質で自己防衛の強い、大局に立つことができない視野の狭い
土と言えます。
この2つの土の組み合わせから見えてくるのは、自分を守るために汲々とする
余り、また、他に対して配慮が欠けるところから混乱を招くということが
言えるのではないでしょうか。
表面的には落ち着いて見えるかもしれませんが、裏に回ってみれば責任を
押し付け合い、結局誰も責任をとらず、混沌とした世の中になるような
気がいたします。
 今年は安定を求めるが故にその終着点が見えない年になるのでは
ないでしょうか。
ただ、亥が合去される2月、冲される5月に大きな変化があるかもしれません。
天候は雨が多い年、季節の移ろいがはっきりしない年となるでしょう。